相模原の鍼灸・整体 上番田鍼灸院です。#3

2019/11/23 ブログ
logo

今日は当院のある番田駅周辺は、一日中冷たい雨が降るお天気となりました。午前中は風も雨脚も強く、来院される患者さんには厳しい天候の為でしょうか、朝からキャンセルのお電話もいただきました。しかし足元悪い中無理をして怪我をしてしまっては本末転倒です。少しでも来院が難しいと感じたら、控えるのも良い判断と言えると思います。

そんな中、約一年ぶりになる患者さんが来院されました。久々となるので、問診票を記入していただきお話を伺うと、肩、腰が辛いとの事。ネイルサロンで働かれているその方は、以前から度々来院されていました。今回も同じような症状で困り、来院されたようです。とはいえ、いわゆる肩こり・首こりも放っておくと様々な症状を出し始めます。この方の場合は、今回右手の万歳をすると肩が痛くなるという事で、調べた結果右の肩甲骨から首につながる筋肉が非常に硬くなっているのがわかりました。これは以前にもあった事で、その時は朝目覚めたら寝違えていて、痛めたというお話でした。

一通り問診を終え、身体の状態を見せていただき、鍼治療を希望されていたのでその運びとなりました。首・肩・腰から下肢まで今日は全体的に施術し、治療後に特に症状の強かった肩の痛みを伺うと、問題なく動かせるとの事。ほっと一安心です。

聞くと実は近々海外旅行でダイビングをする予定で、それもあり今回来院したとの事。肩周りの筋肉はクロールや背泳ぎのような大きく手を回す運動で伸び縮みさせられます。よく泳いで肩こりしにくい身体に出来れば万歳ですが、怪我などにも気を付けていただきたいものです。

皆さんお大事に。