相模原の鍼灸・整体 上番田鍼灸院です。#34

2020/02/01 ブログ
logo

昨日は朝一番に新患さんが来院されました。その方はホームページを見てお電話をしてくれたとの事で、一応このホームページも役に立っているようで嬉しい限りです。

さて、肝心の症状ですが、年末から左膝が急に痛み始めたので、年始から病院で検査や治療を受けたが良くならなかったようです。レントゲンでは異常なしで、お医者さんの話では神経痛だろうと注射してもらったのですが変わらないため、上番田鍼灸院に来たという事でした。検査で骨や関節に異常がみられないなら、今度は筋肉や身体の負担などが気になるので調べさせていただくと、腰、股関節、下肢の筋肉がとても硬い事が分かりました。更にお話を聞いていると、昨日温泉に行ったら今日は痛みが半分になったという話をしてくれたので、これはやはり硬い筋肉を柔らかくしなくてはなりません。そして膝の痛みが出る箇所にとても硬くなっているモモの裏側の筋肉がありましたので、やはりここも緩める必要があります。

施術内容に関しては、施術助成券をお持ちになっていたので、鍼での施術を希望されました。ですので、鍼を使って腰から下を中心に施術をしていきます。施術が終わると、歩行時の膝の痛みがほぼ無いという事でした。程度にもよりますが、関節に変形や損傷があった場合そう簡単に痛みはとれないので、今回は一安心です。しかし今後膝に異常を出さないためには、ご自身の努力が必要不可欠です。なので筋肉のストレッチ法や運動についてお話して、お帰りいただきました。膝の痛みは誰にでも起きうる問題です。特に女性は高齢になると3~4人に一人は悩まされるので、日頃から股関節やモモの筋肉の柔軟性や筋力維持に気を付けましょう。

皆さんお大事に。