相模原の鍼灸・整体 上番田鍼灸院です。#46

2020/03/06 ブログ
logo

今日は股関節が痛む、という新患の方が来院されました。ご年齢も高齢の方でしたので、関節やはたまた腰からの影響なども考えながらお話しを伺い、実際に動きや状態を見せていただくと、関節運動は問題無く、むしろご年齢の事を考えるとかなり柔軟で良い動きでした。一般的な平均より良いくらいです。しかし、今度は臀部を触ると、こちらは異常なくらい硬くなっていました。痛みが出る場所も丁度その辺り、という事で硬くなった筋肉をほぐすように整体手技で施術をしていきました。すると、右の下肢が左と比べて筋肉の緊張が強いようです。施術をしながらお話しを聞くと、以前左膝の靭帯を断裂していた事があり、今は農作業をご夫婦でされているとの事。なる程、それで下半身のバランスが崩れてしまっていたのがわかりましたので、しっかり施術していきます。特に緊張の強い臀部はほぐす際に痛い所でもありますが、ご本人にも頑張っていただき無事施術は終了しました。

施術後歩いたり運動してもらうと、身体が軽く動き易いとの事。痛みに関してはその場では無かったものの、数日様子を見てもらいまだ硬い箇所は定期的にほぐす事を伝えました。

それにしても、ご本人は運動が嫌いで畑仕事をするくらいと言っていましたが、運動の柔軟性は若者にも負けないくらいでしたので、是非維持していただきたいものです。私も負けないようにストレッチをしていこうと思わせていただきました。

皆さんお大事に。