相模原の鍼灸・整体 上番田鍼灸院です。#51

2020/03/20 ブログ
logo

昨日はお休みだったので子供達を連れて中津川へ行きました。中津川は私達の住んでいる相模原市・番田から相模川を越えて愛川方面に向かいます。中津川の先には宮ヶ瀬ダムがあり、今の時期だと桜が沢山咲いていたり、バーベキュー場などもあります。私達がいつも行くのは、ダムの方面に向かう途中の場所で、綺麗な川が流れていて夏場はキャンプや水泳を楽しむ人達で賑わいます。

そんな中津川に行ってみると、流石にこの時期で平日という事もあり、駐車場には2〜3台の車が停まっているくらいで人影は殆ど見当たりません。子供たちはそんな事はお構い無しで、川辺まで来るとテンションが上がる様子で、石ころで遊び始めます。水の中には入らない約束をしましたが、残念ながらすぐに二人ともびしょ濡れになりながら遊んでいました。

川の近くには小さな小川が流れていて、その土手にはハコベが群生していました。春の七草でもあり、小動物が好んで食べる草でもあります。我が家ではモルモットを二匹飼育していて、普段は専用フードを食べさせていますが、たまにキャベツの芯や野草もあげたりします。このハコベも喜んで食べるので、摘んで与える事があるのですが、川辺に生えているハコベはあまり見たことない量と大きさでしたので、少し摘んで帰る事にしました。

家に帰るとモルモットの餌皿がちょうど空になっていたので、ハコベを与えると競うように食べていました。このような形で春の恵みをいただいて、いよいよ冬も終わる事を実感しました。まだこの時期は気候が不安定で風も強い日が続いていますが、しっかりと健康的に過ごしていきたいものです。

皆さんお大事に。