相模原の鍼灸・整体 上番田鍼灸院です。#56

2020/04/05 ブログ
logo

今日は4か月ぶりとなる患者さんが来院されました。といっても以前から大体3〜4ヵ月に一度定期的に来院されています。ご自分の身体の調子が悪くなって来るとなんとなく危ない感覚を感じとるそうで、その時を見計らってご予約をしているそうです。危ない感覚というのは、以前から寝違えや肩の痛みがでて度々治療をする事があったのですが、そういった身体を痛める直前の状態だと言う事でした。

そんな話を聞いて思うのは、ある程度治療院に通っていると体調の良し悪しが解り、定期的に身体の調子を整える大切さを感じていただけてるのだなぁ、という事です。この方の場合はご年齢でいえば20代の若さですが、実のところ身体のメンテナンスの大切さにおいては、あまり年齢は関係ない気がします。学生さんでもメンテナンスを疎かにして運動をしていれば怪我や障害のリスクは高まりますし、高齢の方でもセルフケアや治療を定期的に受けて健康を維持している方もいらっしゃいます。そして定期的に身体を整える特典は、自分の身体の異変、違和感に気づき易くなるというのが大きいのです。単純に、筋肉が硬くなったり衰えても日常生活を送っているだけだと気がつかない方も多いですし、危機感を覚える方は尚の事少ないです。

普段から健康的で年齢以上に元気な方は秘訣があります。その秘訣は人それぞれでしょうが、定期的に身体のメンテナンスをする事がその一つである事は、間違いないでしょう。ですので、もし普段なんのケアもして無いという方は、先ずはご自宅においても日々体操やストレッチ、運動など簡単なものからでも行い、そしてこれが大切ですが続けていきましょう。そうする事で、自分の体調に気がつき易い状態を作り、セルフで限界がある時は治療を受けるなど選択肢を増やせるようにするのが良いと思います。それが健康を作りだす近道なのだと思う今日この頃です。

それでは、皆さんお大事に。